品質管理

トップ > 品質管理

西日本キャンパックでは、品質管理課を中心に徹底した品質管理を行うことにより、消費者の皆様に常に安全で安心な製品をお届けしています。また、常に品質の安定した製品を生産し、ブランドオーナー様との信頼関係を構築しています。

ISO、FSSCを取得

消費者の皆様に安全で安心な製品をお届けできるよう、ISO、FSSCを取得するなど、品質保証体制を構築しています。

物性値の管理

ブランドオーナー様のスペックを実現するために、モニタリングをはじめ、データの収集・管理などを実施しています。例えば、糖度(ブリックス)、pH、酸度、色調は、最新鋭の機器を使い検査を行っています。

官能検査

飲料の風味はたいへん微妙なため、機器では把握が難しい面があります。そのため、飲料を実際に口に含んで確認する官能検査を行いますが、西日本キャンパックでは、担当者に対し定期的に官能訓練を実施。さらに、より高度な能力をもつ専任のスタッフを配し、厳密な品質管理を行っています。

ページのトップへ

資格および営業許可

  • FSSC22000認証
  • ISO9001認証
  • JAS認証(日本炭酸飲料検査協会:JAS規格 炭酸飲料・果実飲料)
  • JAS認証(日本果汁協会:JAS規格 果実飲料)
  • 営業許可(清涼飲料水、乳製品製造業)
ページのトップへ